髪はキレイに生まれ変わる

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅でカラーリングする時のポイント

<<   作成日時 : 2011/11/08 18:12   >>

トラックバック 0 / コメント 3

@カラ―リングする前に、髪に余計なものが付いてない状態にしましょう。洗う場合はコーティング剤などが入ってるシャンプーは避けるようにして、リンスやトリートメントなどはしないようにしましょう。
髪が濡れた状態で染めるとムラになってしまうので、しっかりと乾かしてから始めるようにしましょう。

Aカラーリング剤の液状を塗っていく時の注意点です。
カラーリング剤は体温や温度によって染まる時間に変化があります。つまり、体温に近い根元の方や、温度の高い部屋でカラーリングをすると早く色が付きます。逆に言うと、一気に全体につけてしまうと色ムラができてしまうと言う事です。なので、カラーリング剤で着色する時は地肌から遠いところから塗り、しばらくおいてから根元に近い方も塗るようにしましょう。

それぞれの部分をセクションごとに分けて順番に塗っていくようにすると色ムラなくキレイに染める事ができます。

また、放置時間の時はラップなどで髪を覆い、密封しましょう。
人の毛質や体温などにより、放置時間は変わるので、最初は少ない時間からテストしていきましょう。

因みに!白髪染めで使う方の場合はここまで注意する必要はありませんので、説明書に書いてある通りでもばっちりです!

月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!昨日は気持玉ありがとうございました♪

私は夏に自宅でカラーリングしたのですが、染まりが悪く(ToT)
冬は電気ストーブをテーブルに置いて髪を暖めながら染めているのですが夏だから良いかなぁと何もせずやったらほとんど変わらない程度でダメでした(ToT)
カラーリングも奥が深いですね。。。

かよちゃん☆彡
2011/11/09 16:43
はじめまして(^○^)
気持ちだま、ありがとうございます。
美容や髪に興味津々です♪
私は、クセ毛なのでまとまりが悪いのが悩みです。
いろいろお話したいです。
今後ともよろしくお願いします。
あきぴょん★
2011/11/10 12:12
なるほど。
専門家の知識、勉強になります。
GAKU
2013/09/04 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅でカラーリングする時のポイント 髪はキレイに生まれ変わる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる